読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアル美人道

スピリチュアルを極めて身も心も美人になる

ネガティヴな出来事は虫歯のように、自分の居場所を叫んでいる

最近、めちゃめちゃ自己嫌悪に陥りまして。

 

わたしレベルになると(?)

特に理由なくても突如、今すぐ死にたいくらいの自己嫌悪に陥ります。

 

もう一度書きます

特に、理由ないのです。

ほぼ普段と同じ生活リズムの中で、です。

末期症状です。

 

 

急に誰ともしゃべりたくなくなり、

頭の中には自分に対する罵詈雑言…

 

 

自分でもびっくりですよ

情緒不安定にもほどがあります

 

 

で、今までそれを

「あぁ、わたし疲れてるんだなぁ」

レベルで感じないようにしてました。

 

すると、特に気にすることなく、日は暮れますが後日、溜まり溜まったように「それ」に気付かざるを得ないような事件が起こるんです。

 

抑え込んだ感情は、いつか返ってくる

 

わたしみたいな自己嫌悪の固まり人間は、常日頃から自責で

 

なんかあるたび、人攻めるより自分責めたほうが楽なんでしょうね

自分でも気付かないくらい0.1秒くらいのわずかな時間自分を責める

 

 

責めるたび、貯金がたまる

 

 

 

 

そうすると

発言もトゲトゲするんでしょうね

「あなたは自分に厳しい人だね」

なんて言われただけで傷つきます

 

 

 

 

 

??

意味わからないですよね、

自分に厳しくなんかないのに、なんで分かってくれないのって傷つくんです笑笑

めんどくさいっ!

 

 

 

そうやって追い詰められ追い詰められ

今ようやく向き合わざるを得なくなりここにいたります

 

 

 

 

今まで自分が抑えていた感情を味わいきればそれらの出来事は、はい終了。

 

 

 

 

ほんと、世の中できたものです

 

ネガティヴな出来事は全て、ホントの自分の叫び

 

 

ホントの自分の声はエゴの声に比べて小さい…

だから、無理して押さえつけて小さな我慢続けたわたしに

 

 

 

 

ネガティヴな気持ちが、分かるような出来事引き起こして

 

 

ここ!ここ!わたしはここにいる!!!

 

 

 

 

 

って叫んでいる。

ネガティヴ=悪いと

決めつけるのがそもそもちがう

見てみないふりされた子は力尽くでも、犯罪犯してでも親を振り向かせようとします

子はいつも、親の非力の上を行き、生きる指針を示してくれます

 

力尽くで押さえ、抑制された感情が湧き出る

 

これが、子宮委員長はるちゃんの言うカルマ粒なんでしょうね。

 

やっとここまでこれた、

やっとここまで繋がれた、

やっと、やっとの思いでいっぱいです。

これからまだまだだけどね。

 

 

 

 

 

わたし=世界の全て

 

 

 

起こる出来事全て

自分が自分のために創り出したと思えた時

全ての出来事に鳥肌たちます

 

全ての出来事にありがとう